こんにちは。メーカーIR広報、20代レズビアンのL主任です。
今回は「20代のうちに現金1000万円をためる方針」をお話します。

<目次>
  1. 母の教え
  2. 私の考え
  3. 現状
  4. 目標
  5. 方針
<本文>

1.母の教え

これまで、いろいろ将来のことを考えてきたのですが、



母の教えを思い出してしまったのです。それは

「30歳になるまでに1,000万円貯めときなさい、1,000万円あれば、女ひとりでもなんとかなる」
≪母の教え≫
ただ、その1,000万円という数字に根拠はないんです。

2.私の考え

しかし、母にその根拠を問い詰めるより、

その金額を見せて安心してもらいたい~


と考えています。(なんて親孝行なの)

ですので、そろそろそこにむけて、具体案を練らないといけません。

3.現状

現在の資産状況はこちらの通り、現金と株を合わせて
450万円です。


4.目標

ここから、目標を整理すると、、、

■貯めないといけない金額は?
目標(1000万円)-現状(450万円)=550万円

■いつまでに?

母の教えでは、「
30歳になるまでに」とのことです。
つまり、今2021年4月時点で26歳、9月24日が誕生日ですから、
具体的なデッドラインは2024年の8月です(2024年の9月が30歳の誕生日)。

残された時間は?
今月からデッドラインまで、あと3年と4か月です。

つまり目標は、
あと3年と4か月で、550万円貯めること!

5.方針


目標に向けての方針は以下です。

保有しているすべての株式を売却し、現金で確保
今後の貯金は持ち株の制度(拠出額に応じ会社が上乗せで拠出)で貯め、半期ごとに現金化
2024年の8月中旬預金通帳に1,000万円印字し、母に報告

これで行きましょう! 

つづきはこちら


ここまでお読みいただきありがとうございました!

<もし以下興味があれば、併せてご覧いただけると嬉しいです!>



<ランキングに参加してます>
「役にたった」「面白かった」など、もし何かしら価値を感じてくださったかたは、ぜひぽちっとクリックお願いします。
にほんブログ村 OL日記ブログへ